お知らせ

トップページ >お知らせ>現場見学会の開催について

現場見学会の開催について

2012年2月2日に、雄郡小学校の4年生を対象に、現場見学会を開催しました。

これは、普段目にすることのない建築工事の現場を見学することで、子どもたちに建築や建設業に興味を持ってもらおうと愛媛ホスピタルパートナーズおよび大成建設四国支店が主催したものです。

施工担当者らがスライドやビデオを使い、免震構造等についての説明を行った後、建設途中の新一号館の中を見学しました。現場では、工事用の仮設エレベータや高所作業車など、普段乗ることのできない機械に乗ったり、実際に据え付けられた免震装置などの見学を行いました。

その後の質疑応答では、児童から「工事中に地震が起きたらどうなりますか」「地下の貯湯タンクのお湯は何に使うのですか」などの質問が相次ぎました。

今後も地域の皆様を対象に、このような取り組みを企画して参りたいと考えております。

見学会の様子

初めに注意事項の説明を受けた後、建設中の建物の中に入ります。

 

6階でタワークレーンの高さについて説明を受けました。

 

ペットボトルに入ったコンクリートと水の重さ比べをし、コンクリートの比重の大きさを体感しました。

 

高所作業車への体験乗車の様子。

 

実際に据え付けられた免震装置を見学しました。

 

見学の後には、免震装置や貯湯タンクなどについてたくさんの質問がでました。

 

お知らせTOPへ